blog

2100年04月16日

デザートタニクのお手入れ

pink.jpgこのカテゴリの記事をすべて見る

pink.jpg目的の記事を見る
green.jpg日光が足りないと・・・ new035.gif
green.jpg気がついたときに
green.jpg根が生えてきたら・・・
green.jpg多肉植物のカラダ
green.jpg水やりのサイン
green.jpg多肉植物が痩せる!?
green.jpg水の量のお約束
green.jpg風と太陽が大好き
posted by ODORANTES at 23:33 | デザートタニクのお手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

風と太陽が大好き

m.jpg多肉植物は、日光が大好き。日に当たると色やツヤがよくなってきます。ただし、夏は強い光を避けて涼しいところで管理しましょう!冬は軒下など霜があたらないところか、室内で管理してください。湿度も苦手なので、注意が必要です。
posted by ODORANTES at 19:35 | デザートタニクのお手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日光が足りないと…

DSC_0011.jpg日光が足りない状態で育った多肉植物は、写真のように葉と葉の間が開いて、茎も細くなってしまいます。

ちょっとぐらいヒョロヒョロな姿も可愛いですが・・・、多肉植物は本当に日光が大好きですから、なるべくたくさんの日光に当ててあげましょう。

もし、ヒョロヒョロになってしまったら?
茎を下の部分で切ります。根が張っているほうはそのままの状態で新芽が伸びます。
日光がしっかりと当てれば、新芽はプックリと膨らんで育っていきます。

切り取った丈夫の茎の部分は、日陰で切り口を乾かした後、多肉植物用の土に挿せば根が出て育ってきます。

posted by ODORANTES at 19:30 | デザートタニクのお手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

気がついたときに

綿棒などで多肉植物の表面と裏、根と葉の間を拭いてあげましょう。
posted by ODORANTES at 23:29 | デザートタニクのお手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

根が生えてきたら…

多肉植物は厳しい環境にも耐えられる、強い植物。根がなくても、新しい根っこを張り出して、水分を吸収していきます。根が張るまで、温度や日当たりなどの環境、多肉植物の種類にもよりますが通常1〜2週間。その間は、体内に蓄えている水分で生き延びます。

デザートタニクの多肉植物も始めは根がありません。しばらくの間このままのアレンジで楽しんでいただけますが、そのうち、すこしずつ成長した多肉植物は、根を張り出します。その後も育てたい場合には、しばらくしたら茎を切り、2〜3日、日陰で茎を乾かした後、多肉植物用の土に植え替えます。初根したら水を与えてください。

ne01.jpg
茎からオアシスに向かって細い根が伸びていきました!

DSC_0056.jpg
胡蝶の舞の根っこはぐんぐん成長します。太い根も張り出します。

ne02.jpg
茎の部分はかさぶたの様に乾いて少し硬くなってます。




タグ: 多肉植物
posted by ODORANTES at 23:28 | デザートタニクのお手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

多肉植物のカラダ

shirobotan.jpg多肉植物のカラダの中は、水でいっぱいです。水を貯えておける植物なので、毎日水を与えなくても、その蓄えで生きていけます。特に湿度の高い梅雨時や夏、冬の冷え込むところでは水はあまりいりません。
posted by ODORANTES at 23:25 | デザートタニクのお手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水やりのサイン

水は、多肉植物が痩せてきたと感じたら与えましょう。オアシスが乾いているとついついあげてしまいがちですが、多肉植物が痩せる前に与えないように…!
posted by ODORANTES at 15:50 | デザートタニクのお手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

多肉植物が痩せる!?

yaseru.jpgなんと多肉植物は、体内に水分がなくなると、痩せて、シワが出てきます。こうなってくると、水が欲しいという合図です。そのうちさらにシワシワになり、写真のようになるとちょっと痩せ過ぎですね。ふと、痩せたかなぁ〜と思ったときに、水を与えてあげましょう。


posted by ODORANTES at 15:47 | デザートタニクのお手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水の量のお約束

sfre-up.jpg水の量は、フローラルフォーム(スポンジのような物)またはオアシスにまんべんなく染み込む程度でOKです。容器の中に水が溜まるようではあげ過ぎです。お水をあげたら、容器を横にして水をすべて出しきってあげましょう。水を与えすぎると、腐ってしまうこともあるので注意が必要です。
タグ: 多肉植物
posted by ODORANTES at 15:40 | デザートタニクのお手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。