blog

2008年05月22日

熊童子(くまどうし)

熊童子.jpg熊童子(くまどうし)
ベンケイソウ科コチレドン属
原産国:南アフリカ共和国
生育期:春と秋
大きさ:高さ約10cm

肉厚で鮮やかな緑色の葉は全体が細かい毛で覆われていて、先端にギザギザがある。先端のギザギザが色づくと、小熊の手のように見えることからこの名前が付いた。
posted by ODORANTES at 15:50 | 多肉植物品種事典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。