blog

2008年04月18日

根が生えてきたら…

多肉植物は厳しい環境にも耐えられる、強い植物。根がなくても、新しい根っこを張り出して、水分を吸収していきます。根が張るまで、温度や日当たりなどの環境、多肉植物の種類にもよりますが通常1〜2週間。その間は、体内に蓄えている水分で生き延びます。

デザートタニクの多肉植物も始めは根がありません。しばらくの間このままのアレンジで楽しんでいただけますが、そのうち、すこしずつ成長した多肉植物は、根を張り出します。その後も育てたい場合には、しばらくしたら茎を切り、2〜3日、日陰で茎を乾かした後、多肉植物用の土に植え替えます。初根したら水を与えてください。

ne01.jpg
茎からオアシスに向かって細い根が伸びていきました!

DSC_0056.jpg
胡蝶の舞の根っこはぐんぐん成長します。太い根も張り出します。

ne02.jpg
茎の部分はかさぶたの様に乾いて少し硬くなってます。




タグ: 多肉植物
posted by ODORANTES at 23:28 | デザートタニクのお手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。